聞き流しで、TOEICの

頻出単語・熟語が

どんどん身につく!

サポートも充実!


この音声教材の内容

TOEICテストで最もよく出題される約2000の「英単語」「英熟語」「文法・語法」が、コンパクトでイメージしやすいストーリー形式の例文になっています。何度も繰り返し聞くだけで、TOEICテストで出題されるほぼ全ての英単語と熟語を身に付けることができます。


例文はチャンク(=小さな意味の単位)ごとに分割され、最初に、
「日本語訳」が、次に、それに対応する「英語」が読まれ、そして、最後に、全体の和訳と英語が読まれます。

 

例えば、early shift(早番)、get off work(仕事を終える)、... o'clock sharp(…時ちょうど)、do an errand(お使いをする)、on the way home(帰宅途中で)という、TOEICでよく出題される5つの単語・熟語を効率よく凝縮したのが次の例文ですが、

 

Cindy is on the early shift today, so she will get off work at 5:00 sharp and do some errands on the way home.

 Cindy は今日は早番なので、5時ちょうどに仕事を終え、頼まれた用事を済ませてから帰宅する。 

 

この例文が、次の日本語と英語の音声で吹き込まれています。

 

シンディーは早番である ・ 今日は

Cindy is on the early shift today, 

だから ・ 彼女は今後終える ・ 仕事を

so she will get off work 

5時ちょうどに 

at 5:00 sharp 

そして ・ する ・ お使いを 

and do some errands 

途中で ・ 自宅への。 

on the way home. 

 

Cindy は今日は早番なので、5時ちょうどに仕事を終え、頼まれた用事を済ませてから帰宅する。 

Cindy is on the early shift today, so she will get off work at 5:00 sharp and do some errands on the way home.

 

★★★ 音声はここをクリック ★★★

 

もう一つ、別の例を紹介します。

You will ...(あなたには…していただきます)、deposit(手付金)、up front(前払いで)、balance(残高、残金)、upon ...(…の際に)、delivery(納品)、down payment(頭金)、It's a deal.(それで結構です。)というTOEICでよく出題される8つの単語とフレーズを凝縮したのが次の例文ですが、

 

"You will pay a 30% deposit up front and pay the balance upon delivery." "30% down payment. OK, it's a deal." 

 「前払いで3割の手付け金を、残金を納品時にお支払い頂きます」 「3割の頭金ですね。 わかりました。 それで結構です」

 

これが次の日本語と英語で吹き込まれています。

 

「あなたは支払うことになる

"You will pay 

30%の手付け金を

a 30% deposit 

前払いで

up front 

そして・支払う・残金を

and pay the balance 

納品時に」

upon delivery." 

 

「30%の頭金。

"30% down payment. 

了解です。それで決まりです」

OK, it's a deal."

 

「前払いで3割の手付け金を、残金を納品時にお支払い頂きます」 「3割の頭金ですね。 わかりました。 それで結構です」

"You will pay a 30% deposit up front and pay the balance upon delivery." "30% down payment. OK, it's a deal."  

 

  ★★★ 音声はここをクリック ★★★

 

このように、先に日本語が読まれることで、次に来る英語が記憶に残りやすくなります。

 

しかも、英文が細かく分割されているので、文全体を固く暗記する (その結果、個々の単語が瞬時に記憶から取り出せない) 一般の音声教材と異なり、「単語やフレーズの単位で記憶に残す」 ことができるので、例文中の単語やフレーズが 瞬時に使える[話せる]ようになります。

 

また、日本語の助けを借りて、英語を 「英語の語順で前から理解する」 ことになるので、単語やフレーズを覚えるのと同時に、リスニングや速読の訓練も行っていることになります。

 


この教材の使い方

 全体を長時間ダラダラ聞き流しても、ほとんど記憶には残りません。

一回の聞き流しを短く、例えば、5例文~10例文程度の範囲にして、同じ範囲を20回程度繰り返し聞いてください。短い範囲を何度も聞いていれば、誰でも、日本語を聞いて英語が思い浮かぶようになります。

 

少し慣れてきたら、英語を聞いて即座にそれをまねて発音する 「シャドーイング」 を行ったり、日本語を聞いて即座に英語を言う 「瞬時英訳」 を行うと、記憶の速度が早まり、同時にスピーキングの練習にもなります。

 

このようにして、英語が9割以上思い浮かぶようになったら、次の範囲に進みますが、ただ先に進むだけでは、前の範囲の内容を忘れていきますから、時々復習をしてください。この復習はある程度まとまった長い範囲(例えば20例文~50例文)で行うのが能率的です。

 

例文に含まれる英単語のスペリングを知りたい時は、学習サポート・コーナーで確認してください。このサイトでは、各例文に含まれる 「文法のポイント」  「発音・リスニングのコツ」 「TOEIC Part1の写真描写」 なども学ぶことができます。

 

 


ダウンロードはこちら(無料)

***パソコンでのダウンロードを推奨 ***

*無料ですが当サイトを応援して頂ける方限定


  1. この頁の最下部にある青色のバナー 【まなび】 英語学習にこのサイトを応援するクリックをお願いします。
  2. ダウンロードを行います。ここをクリックしてください。
  3. パソコンのハードディスクへのダウンロードが始まります。ダウンロード中はパソコンで他の作業をしないでください。
  4. ハードディスクにダウンロードされた 「user」 というフォルダー(zip形式)を解凍* してください。フォルダーの中にMP3ファイルが入っています。

 

 

 

☆ 「TOEICサウンドマスター」のiPhone用アプリはここをクリック